Back to top

学習に遅れがみられますが、てんかんが原因でしょうか?

ほかの子どもの場合と同様に、まず、学習意欲を妨げる原因(家庭環境や生活の変化、学校での友人関係など)がなかったかを考えます。そうした原因が思い当たらない場合、てんかんのある子どもでは、発作による体調不良などが学習の遅れにつながることがあります。

学習に遅れがみられますが、てんかんが原因でしょうか?

さまざまな原因が複合的にからんでいることもあります。状況をよく把握して、その子に応じた対応をしましょう。

学習の遅れにつながることのある原因

  • 発作
    発作後のもうろう状態や眠気のために集中力が低下する、病気に対する不安やストレスなどから学習意欲が低下する。
  • 薬の副作用
    抗てんかん薬のなかには、眠気を生じるものがある。
  • 合併障害
    てんかんでは知的障害・LD(学習障害)・ADHD(注意欠如・多動性障害)・自閉症・広汎性発達障害などの障害を伴うことがあり、学習の遅れにつながりやすい。